「眠れなくてつらい!」を克服するために知っておきたいこと

MENU

不眠に効く音楽

音楽鑑賞音楽で気持ちが動いたり想像力がかきたてられたりすることは多々あると思います。たとえば、心に沁みるような曲を聴いて涙を流したり、アップテンポな曲を聴いてテンションをあげたり、はたまたトロピカルな曲を聴いてリゾート気分に浸ったりした経験はないでしょうか。
また、音楽の人への影響を利用して様々な場面で活用されています。1990年代には「モーツァルトを聴きながら勉強するとテストでいい点がとれる」というモーツァルト効果が広く知られていましたが、最近の研究で数字を使ったり、何かの順番を覚えたりする勉強をしているときに音楽を聴くと、頭に入りにくいというモーツアルト効果を覆す論文も出ているようです。とはいえ、モーツアルト効果が覆されても、音楽を聴きながら新しい記ができると、その後同じ音楽を聴くことで、その記憶が引き出されることがある、ということが言えるようです。
音楽を聴くだけで免疫力があがるという研究論文も発表されています。ストレスを感じたとき、風邪をひきそうなとき、癒しの音楽やテンポのいいダンスミュージックを聴くといいかもしれません。
運動するときに音楽を聴くとプラスに働くこともわかっています。テンポの速い音楽を聴きながらエクササイズするとより激しいトレーニングに耐えられるという研究成果が最近発表されました。
では、不眠症に対して音楽は効果があるのでしょうか。”快眠CD”といわれるものや”α波が出るCD”など入眠効果をうたった商品が巷に出回っています。α波は、リラックスしているときに出る脳波だといわれています。しかしながら楽曲によってα波を誘導するのは科学的根拠はほとんどないそうです。正確には、α波を出してリラックスするのではなくて、リラックスしているから結果的にα波が出るというのが真実のようです。つまり、自分にとってリラックスできる音楽こそが”快眠CD”といえるかもしれません。不眠症の人全員に効く音楽などといったものは存在しそうもありませんが、ひとりひとりに合わせた音楽を活用することで、リラックス効果を高めたり不安を取り除いたりすることはできそうです。最近は、癒しをテーマにしたCDも数多く発売されています。優雅なクラッシックの名曲や、波の音や雨音、川のせせらぎなどの自然音は、リラックスできそうで入眠しやすくするための補助的な役割は果たしてくれそうです。
眠りに効きそうなCDをいくつかピックアップしてみました。試聴できるものもあるので、自分に合うものを見つけてみて下さい。ただあくまでリラックスしやすくするための補助的手段であるので、集中して音楽を聴くことがないように、かすかに聞こえる程度の音量で聴くのがいいようです。

自律神経にやさしい音楽

新品価格
¥1,210から
(2016/7/10 12:46時点)

ぐっすり眠れる音楽~Good Sleep Music~

新品価格
¥1,627から
(2016/7/10 12:47時点)

究極の眠れるCD

新品価格
¥1,240から
(2016/7/10 12:48時点)

睡眠の音楽 ? 睡眠導入, 音楽療法, リラックスした音楽, 自然の音, ヒーリングミュージック, 睡眠瞑想, バッタや鳥,海洋波

新品価格
¥1,200から
(2016/7/10 12:48時点)

睡眠導入 – グッスリ眠れる音楽療法 –

新品価格
¥2,484から
(2016/7/10 12:49時点)

睡眠のための音楽

新品価格
¥1,757から
(2016/7/10 12:49時点)

PAGETOP
Copyright © よい睡眠のために知っておきたいこと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.