「眠れなくてつらい!」を克服するために知っておきたいこと

MENU

快眠のための漢方薬

  • HOME »
  • 快眠のための漢方薬

古代中国においては、複数の生薬を組み合わせることにより、ある薬理作用は強く倍増する一方で、ある薬理作用は減衰すること(指向性の強化)が発見され、先人はその優れた生薬の組み合わせに対し、「葛根湯」などと漢方薬(方剤)命名を行いました。漢方薬は、何百年、あるいは千年以上にもあたり使われ続けてきた歴史に裏打ちされた信頼度の高い薬です。昔は専門の病院や薬局に行かないと処方してもらえず、高価なものでした。しかし、近年エキス剤という飲みやすい顆粒状のものが開発され、ドラッグストアでも安く手に入れることができるようになりました。本格的な漢方治療は、今でもやはり専門家の手に委ねられるべきですが、薬局で気軽に買って試してみてもよい漢方エキス剤を紹介します。

薬名   効能など 購入するなら 
 酸棗任湯(さんそうにんとう) 不眠症に使う代表的な漢方薬です。興奮して眠れない、心臓がどきどきする、という症状に効くので、「頭の中での独り言」を止める一助として使ってみてもいいということです。 酸棗仁湯 エキス細粒 12包(松浦漢方) 関東 配送無料で930円
漢方1
加味帰脾湯(かみきひとう)  胃腸の弱い人で、疲れやすい、息切れがする、物忘れが多いなどの方の不眠に適しています。イライラ、不安など、興奮性の症状があるときにも用います。 加味帰脾湯エキス顆粒クラシエ 24包  関東 配送料無料で1420円
 漢方2
 加味逍遥散(かみしょうようさん)  更年期障害や生理にともなって不眠や不安、イライラの波があり、顔がかーっと熱くなる、汗が急に出る、上半身は火照っているのに下半身は冷えているという症状に適しています。 ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒 24包(ツムラ)2000円以上配送無料で1845円
 漢方3
 黄連解毒湯(おうれんげどくとう)  血圧が高かったり、のぼせぎみだったり、頭痛や肩こりのあるがっちりとした体型の人の「胃炎」,「二日酔」,「不眠症」,「神経症」等に用いられています。 ツムラ漢方黄連解毒湯エキス顆粒 24包  1659円
 漢方 8
 半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)  気分がふさぎ、のどや食道等に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、はきけが
ある場合の「不安神経症」、「神経性胃炎」等に用いられています。
ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包(ツムラ) 通常配送無料で1699円
 漢方5
大柴胡湯(だいさいことう) がっちりした体格の人で、胸が詰まったように苦しく、イライラし、便秘がちの人に使います。 <ツムラ漢方大柴胡湯エキス顆粒 24包 通常配送無料で2363円
 漢方6
 抑肝散(よくかんさん) 何かにつけておこりっぽく、首や肩、腹筋が緊張して筋張っている人に適しています。 漢方 抑肝散加芍薬黄連錠 72錠(クラシエ)  関東配送料無料で1164円
 漢方7

(2016.7.10 更新)

漢方薬の作用のメカニズムは、乱れてしまった気や水、血液の循環バランスをただすことです。直接脳に働きかけて睡眠をもたらすという成分は入ってないので、基本的には朝昼夕と飲むようにします。1か月程度服用してみて何の変化もなければ、あれこれ飲み比べるよりも、漢方の専門の医師に相談してみるとよいでしょう。

PAGETOP
Copyright © よい睡眠のために知っておきたいこと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.